Monthly Archives: 1月 2011

伊勢丹サロン・デュ・ショコラにデビューします。

伊勢丹サロン・デュ・ショコラにデビューします。 はコメントを受け付けていません。
Filed under News, Report / チョコを選べば

2007年に初めてガーナを訪れて以来、3年以上を費やし、実現を目指してきた「チョコレボ ガーナプロジェクト」。そのひとつの成果である「ガーナの森をつくるチョコ」を、伊勢丹サロン・デュ・ショコラでご紹介させて頂ける事になりました。
伊勢丹サロン・デュ・ショコラは、1月26日(水)〜31日(月)
伊勢丹新宿店本館6F催物場にて

本場パリをはじめ世界のチョコレートの名匠が、芸術的な技を競い合うチョコレートの祭典に、「人と地球にやさしい」日本の「チョコレボ」が、はじめてオリジナルブランドとして出店致します。
原料のカカオをつくる人、チョコをつくる人や売る人、それを楽しむ人たちみんながハッピーになるために、オリジナルチョコをプロデュース。ガーナの森を守るため、有機カカオを生産者から買い取り、日本で仕上げたチョコレボ星野のオリジナルレシピ、クーベルチュールを発表致します。

使用したカカオは、チョコレボ ガーナプロジェクトで25,000本の苗木を植えたオーガニックカカオ生産者協同組合が、2010年に収穫したカカオ豆。バレンタインシーズンに日本の皆さんに召し上がって頂く為に、協同組合のメンバーが丹念に育てたカカオを発酵・乾燥したものから、いち早くチョコレボの為に、袋詰めしてくれました。

そのカカオ袋に似せた麻袋入り、ダーク70%とミルク40%。ひとつの農園で出来上がった今シーズンのカカオ豆からなるクーヴェルチュールは、さながらチョコレートのヌーヴォーです。

クーベルチュールは、お菓子の材料等に使えるチョコレートです。そのまま召し上がって頂くことも、熱くしたミルクに溶かしてホットチョコレートや、ケーキやお菓子作りにと、材料としてお使い頂くこともできます。
ホットチョコレートの目安は、180ccのミルクに25g(20粒くらい)

お好きな加減で、ブラックペッパーやナツメッグなどを加えて、お楽しみ下さい。

酸味の少ないスッキリとしたダーク 70%
ミルキーでマイルド、キャラメルのようなミルクチョコレート
の2種類です。

ひとつのチョコから1本のカカオの苗木や森の木を育てる「ガーナの森をつくるチョコ」も、シックなバージョン。
皆さま、是非ご来店下さい。

ガーナの森をつくるチョコ12個 箱入り 1,050円(税込)

ガーナの森をつくるチョコ 6個入り 525円(税込)