Monthly Archives: 3月 2011

「がんばろう、日本。」バージョン

「がんばろう、日本。」バージョン はコメントを受け付けていません。
Filed under Report / チョコを選べば

チョコレボ「がんばろう、日本。」バージョンが出来ました。

長期間に渡る被災者生活でのストレスを少しでも癒し、元気になって頂く為に、被災地の皆さんに送ります。チョコレートには、ガーナの生産者や世界のチョコレボの仲間からのメッセージが添えられています。このチョコレートを、現地で活動する団体を通して、被災地の方々にお送りしたいと思います。

☆ご協力企業や団体を募集中です。

ganbarou

がんばろう、日本。チョコレボ

カカオ70%とミルクの2種類

チョコレートを販売も致します。

売り上げの一部は、これまでのガーナの苗木支援に加えて、被災地での持続可能な復興支援に役立てられます。

(持続可能なエネルギーによる復興支援や具体的な開発活動支援先を検討中)

皆さま、よろしくお願い致します。

☆amazonにて、チョコレートをお買い求め頂けるようになりました。

こちらから、どうぞ。

「がんばろう、日本」チョコレボの活動

blog 4月7日 with JICAアフリカ部

blog4月14日  with そらべあ基金

blog 4月27日 with 国連の友アジア・パシフィック「超新星 」

8/1 with 国連の友アジア・パシフィック「超新星」

日本への応援メッセージ

日本への応援メッセージ はコメントを受け付けていません。
Filed under News, Project / 世界が変わる

3月11日に発生した東方地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害にあわれた皆様に対し、心よりお見舞いを申し上げます。

チョコレボに縁のあるガーナをはじめ、様々な国の方々より
日本の私たちに、温かいお見舞いや励ましのメッセージ、また応援呼びかけのメッセージなどを頂いております。

これらのメッセージを添えて、被災地の皆さんにチョコレートを送ることに致しました。

以下、それらメッセージのいくつかを共有致します。
(逐次追加して参ります。)

震災直後ということもあり、今は大変ですが、世界中の友人たちが
日本が早く立ち直る事を願っています。
落ち着いて協力し合い、それぞれの出来る事をしっかりとやっていきたいですね。

Its a bad and sad time for we all. never expexted but the ability to adapt to changes makes us
strong.When you feel like giving up, remember why you held on for so long in the first place.
and as the popular Japanese Proverb says “Fall seven times, stand up eight.”
~Nana Kofi Boateng Austin : Representative Choco-Revo Ghana, Accra
ガーナにいる私たちにとっても辛く、悲しい気持ちです。しかし復興に向けた力は、私たちを強くすると信じています。諦めかけたときは、これまであなたが頑張ってきたことをもう一度思い出してください。日本のことわざでも”七転八起き”とありますよね。ナナ・コフィ・ボアテン・オースティン (ガーナ チョコレボ代表)

My heart goes out to you all be strong and carry on and may all those that have perished R.I.P
~Tracy Owusu : London UK
私の想いがみなさんの力となり、がんばっていけるようにお祈りするとともに、お亡くなりになられた方にはご冥福をお祈りいたします。 トレーシー・オウス (ロンドン UK)

Same here much love and hope sent to you and the people of Japan during these difficult sad times.
~Jennifer Pape Somerset UK
この大変厳しく、悲しい状況の日本のみなさんにたくさんの愛と希望を。 ジェニファー・パペ (サマセットUK)

To all who continue to lift up Japan in prayer; to all who are assisting the people of Japan in whatever form that assistance may be, THANK YOU. 〜 Ruben Adiekpornya Accra Ghana
日本が立ち上がる為に祈りを捧げる全ての人々へ、日本の人々をどのような形であれ支援しようとする全ての人々へ
ありがとう。 ルーベン・アディエクポニャ (アクラ ガーナ)

My sympathies to the people of japan … may God give them the strength to come to terms with this tragedy of a monstrous proportion … my thoughts and prayers are with you …
~Yk Amakye Ansah-Yeboah Ghana
被害にあわれた日本のみなさんに深く心を痛めます・・・。神が被災者のみなさんに力を与えることを願います・・・私の想いと祈りはみなさんと共にあります・・・アマケ・アンサー・ヤボア (ガーナ)

We are really shocked and concerned about the worst ever disaster you are gone through. We pray god that you will certainly come out of it and will be more stronger we have been, we are and we always be with you people in this situation may god give you all the strength to fight and be successful in this marathon task. My best wishes are always with you guys. WISH YOU ALL THE VERY BEST AND GOOD LUCK JAPAN 〜Prathamesh Bhopatkar India
日本の皆さんが被った史上最悪の大災害にショックを受け、とても心配しています。皆さんがそこから確実に抜け出してこれまでより強くなることを祈っています。私たちは、神がこのマラソンをやり遂げる為に全ての力を与えてくれる中、あなた方と共にあることを願っています。頑張ってください。グッドラック日本。 プラサメッシ・ボパカ(インド)

After watching a footage of the tsunami’s destruction, I want to tell the people of Japan to keep together and be strong.~Asare Abodee Phelix(Ghana)
津波の破壊の映像を見て、私は日本の人々にみんな一緒に強くなってと伝えたい。(ガーナ)

Their tenacity,optimism..the- we- can- do- it- again is a great source of inspiration to a lot of us that believe a great nation must at all cost INSPIRE..PEOPLE OF JAPAN YOU ARE ALL WELCOME TO A NEW DAWN AND ANOTHER GREAT BEGINNING! ~Kwaku Pra(Ghana)
彼らの粘り強さと前向きさ、「私たちはまたできる」は、私たち多くの偉大なインスピレーションの源。偉大な国民としては、なんとしても激励…日本の皆さん、更なる夜明けと偉大なはじまりを大歓迎します。クワク・プラ(ガーナ)

アフリカ エンパワーメント フォーラム@東大

アフリカ エンパワーメント フォーラム@東大 はコメントを受け付けていません。
Filed under News

8月22日(日)
第3回 アフリカ エンパワーメント フォーラム 
@「東大工学部2号館 213教室」にて代表 星野がプレゼンします。
(15:10頃~のパネルディスカッションにて)
__________________________________
第3回 アフリカ エンパワーメント フォーラム 

★主催 アフリカ エンパワーメント アソシエイション 学生部
★日時 8月22日(日) 12:30開場 13:00開始-20:00 
★場所 「東大工学部2号館 213教室」
     都営大江戸線・東京メトロ丸の内線 本郷三丁目駅から
     東大正門まで いずれも 徒歩12分
     同じ東大・本郷正門(赤門ではない)から入り
     3分ほど直進すると 安田講堂があります。
     安田講堂の左が「東大・工学部2号館」です。
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_03_j.html

★参加費は受付でお支払いください。
大学生1000円 
NPO法人2000円 
一般3000円
小中高・留学生・500円 

★フォーラムの趣旨
アフリカへのさまざまな進出活動、投資、NPO/NGO、
アフリカ支援活動、旅行を通じて 社会貢献しつつ
元気な日本人になる。
___________________________________
アフリカ大使によるミニレクチャー

South Africa H.E.Mr.Gert J.Grobler, Ambassador,
南アフリカ共和国 特命全権大使 ガート J.グロブラー閣下 

Madagascar H.E.Mr.Jimmy RAMIANDRISON, Ambassador
マダガスカル共和国 特命全権大使:ジミー・ラミアンジソン 閣下

Sudan H.E. Mr.Abdon Terkoc MATUET, Ambassador
スーダン共和国 大使 アブドン テルコック マツエット閣下

ルワンダ共和国大使 アントワーヌ ジュル ムニャカジ閣下
  H.E.Mr.Antoine Juru MUNYAKAZI,
  Ambassador-Designate, Rwanda (expected)

ほか大使&大使館の方々が参加予定

★アフリカと日本のビジネスの構築
★民間企業がアフリカへ進出するには どうすれば良いか?
★大学生の立場から アフリカや海外への展開を考え行動する。
__________________________________

★フォーラムについてのお問い合わせはこちらまで
staff@yamamoto-gakko.com

Choco-Revo スペシャル クーベルチュール GHANA COFA

Choco-Revo スペシャル クーベルチュール GHANA COFA はコメントを受け付けていません。
Filed under Chocolate, News

ガーナで最も早くオーガニック認証を取得した、志の高い生産者協同組合の人々がいます。彼らは、無農薬で大切に育てたカカオの実から種を取り出し、昔ながらの手法で発酵させ、さらに太陽の下で丁寧に乾燥させます。そうしてつくられたカカオ豆は、一般品とは始めから分けられて、オーガニックの厳重な品質検査を経ます。チョコレボではそのカカオ豆を、特別な工場に届け一次加工しました。クリーンな衛生環境でロースト粉砕、ペースト状(カカオマス)になった原料は、チョコレボの活動に共感して下さった日本のチョコレート工場の皆さんの手で、でシンプルなクーベルチュール(製菓用に使えるチョコレート)に仕上げられました。日本のパティシエさんやショコラティエさんにもお使い頂きやすいよう、乳化剤を使っておりますが、遺伝子組み換えでない大豆由来のレシチンですので、安心してお召し上がり頂けます。砂糖は国産を使用。お味は、ダーク70%とミルク40%です。


森を守りながら有機でカカオを育てる人々、ちいさなコミュニティから届いたシンプルなカカオのお味を是非お楽しみ下さい。

チョコレボでは、これらチョコレートの売り上げの一部から、現地生産者にカカオ苗木や森を構成するその他の木の種、農機具や生産性や品質向上のための技術指導など、生産者協同組合と話し合って様々な支援をしています。

日本で、彼らのカカオの需要を拡大する事によって、彼らのモチベーションは高まります。

森をつくる生産者の仲間を現地に増やすことによって、ガーナの森を守り育てる、それがチョコレボのガーナプロジェクトです。

チョコレボ製品のShop

業務用クーベルチュールに関するお問い合わせは、こちらまで

Choco-Revo 「ガーナの森をつくるチョコ」

Choco-Revo 「ガーナの森をつくるチョコ」 はコメントを受け付けていません。
Filed under Chocolate, pickup

このチョコレートは、ガーナで初めて有機認証を取得した生産者協同組合とチョコレボが一緒に森をつくるプロジェクトのために生まれました。
オーガニックで自然の力を借りながら大切に育てられたカカオを使い、チョコレボのオリジナルレシピで、仕上げたチョコレートです。 Read More »